愛知県小牧市・大口町の
児童発達支援・放課後等デイサービス

アールブリュット展

寒さも厳しくなり、感染症も流行っております。

体調管理に気を付けて楽しい思い出を作って

いきたいと思います。

 

12月2日(土)~12月10日(日)にかけて開催された

小牧の作品展「アールブリュット展」に

参加しました。

作品は子ども達全員の手形をスタンプしたアートを

作りました。職員が手に筆で絵の具を付けて

手形を取りましたが、

「くすぐったーい」と笑いながら楽しそうに

スタンプする子が多くいて、

賑やかに取り組めました。

 

大きい手や小さい手、カラフルで個性たっぷりの

手形がたくさん!とても素敵な作品の出来上がり♡

職員が描いたいろはのイラストを見て

「上手だね」と嬉しそうにしている子もいました。

12月9日の土曜日には皆でお出かけをして、

自分たちの作品を見に行きました。

エレベーターに乗って、ガラス越し見える

景色を楽しみながら作品展に向かいました。

 

会場では、自分たちの作品を見て

「いろはのだー 」と嬉しそうにしたり、

他のいろはの作品を見て

「これはどのいろはさん?」

「お兄さん、お姉さんが作ったの?」

と職員に聞いたり、

興味津々で楽しそうにする姿がありました(*^_^*)

他のいろはの子ども達も来ていて、

知っている先生を見つけて

嬉しそうに話しかける姿もあり、

楽しい時間を過ごすことが出来ました(^^)/

来年も機会があれば参加したいと思います。

どんな作品が出来るか今から楽しみです☆彡

 

センターいろは

親子ヨガ教室♪

今年も早いものでもう12月。子ども達と過ごして

いると月日が早く過ぎ去っていくような気持ちにな

ります。いろはでは寒さに負けず、

季節のイベントを楽しんで行こうと思います。

 

11月25日に「親子ヨガ」を行いました。

ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

センターがオープンし、初めての親御様参加の

プログラムでしたが、皆様のご協力のおかげで

滞りなく開催出来ました。

子ども達も、大好きなママやパパ、

おばあちゃんと一緒に参加できて嬉しそうでした。

先生の横で見本をしてくれるなど、どの子も

元気一杯ニコニコ笑顔で参加できました(*^_^*)

 

手を上に目一杯上げて体を伸ばしたり、足を大きく

広げたり、お腹に力を入れて足を上げるポーズを

とったり、たくさん体を動かしました(^^)/

 

ポーズの中には片足立ちの

難しいものもありましたが、

職員や親御様に支えてもらいながら挑戦しました。

 

ペアになって引っ張りっこや足を合わせるポーズも

とっても上手に頑張りました(^^)/

 

今後も、お餅つきなど親御様と一緒にご参加いただけ

るイベントの開催を予定しています。

ぜひ、ご参加ください。

よろしくお願いいたします。

 

センターいろは

重心クリスマス

今年のクリスマスは、去年より大きなクリスマスツリーに自分達で作ったオーナメントや、動物のぬいぐるみ、お友達みんなの写真等を飾り付けました。

壁面には、靴下に入ったサンタさんやトナカイさんもいます。

 

そんなクリスマス一色の重心いろはでは12月23日にクリスマスパーティーをしました。

 

サンタさんから1人ずつクリスマスプレゼントをもらって大喜び(*^▽^*)

みんなで遊べる玩具もたくさんもらいました(*^^*)

 

おやつには大きなクリスマスケーキが(*’▽’)

美味しくいただきました(^^♪

 

来年もサンタさん来てくれるといいね(*´▽`*)

 

重症心身障がい児デイサービス いろは

ぽけっと 「避難訓練・お出かけ」

12月2日(土)に火災を想定した避難訓練を行いました。

子ども達はお出かけをする為に上着を着て、おやくそくやお出かけ内容の確認をしていました。

突然、火災報知器の音が鳴り、子ども達は周りをキョロキョロと戸惑った様子。

職員が「みんな火事だ🔥」、「逃げるよ❕」と知らせると、素早く出口の方へ移動する姿や職員の声掛けで鼻と口を隠す様子が見ら

れました。

とにかく、車まで急いで避難。

車に乗ると少しホッとした表情を見せ、安心した様子の子ども達。

その後はぽけっとに一旦戻り、避難訓練の振り返りやおやくそくを全員で行いました。

「火事の時は身を低くして、移動しようね」、「煙を吸わないように鼻と口を服の袖やハンカチで覆い隠そうね!」など注意点や

実際に火事が起きた時の動きを確認しました。

それから子ども達の大好きな公園へお出かけをしました。

お友達と仲良くトンネルの中で遊んだり、滑り台を滑ったりして楽しそうでした✨

高いところにも頑張って登っていましたよ♪

これからも避難訓練を通じて、災害時の注意点や避難する場所を確認し、

子ども達が安心して通えるように職員一同励んでいきます。

ぽけっと

ぽけっと 「カウボーイゲーム」

11月のプログラムではカウボーイゲームを行いました。

3種類の輪っか(ケンケンパ用の輪、ゴムホースの輪、新聞紙で作った輪)を作成し、子ども達はカウボーイになりきり、ぬいぐるみに向かって投げてもらいました。

始めに職員が子ども達の前でルールを伝え、お手本として実際に投げてロープを手繰り寄せる動きを見せました。

目の前で輪っかがぬいぐるみを捕らえると、子ども達の目もキラキラと輝き、

「はやくやりた~い!!」と待ちきれない様子でした。

「えい!」と輪っかを投げて、見事オラフをゲット⛄

一番遠くのイカを狙う子どもも・・・

紐をゆっくりと引きながら慎重にぬいぐるみを捕る子どももいました✨

素早く紐を引く子どももいましたが、勢いが強くてぬいぐるみが落っこちてしまいました。

もう1度やり直してもらい、見事成功❕

子ども達は順番を待って、楽しむことができました☆彡

 

今後も集団プログラムの中で子ども達の「楽しい」を引き出し、集中して取り組める活動を提供していきます。

ぽけっと

いろはA 「避難訓練」

「いろはA 避難訓練」

 

日が落ちるのが早くなり、秋から冬への季節の変

化を感じますね。

朝晩の気温差があるため、子どもたちが体調を崩

さないように見守っていきたいと思います。

 

さて、いろはAでは11月28日に「避難訓練・地

震編」を実施しました。

地震警報音が鳴ると、走らず落ち着いて机の下に

潜り頭を守る姿勢がとれました。

 

 

揺れが収まると、子ども達は自ら頭を手で隠した

り、姿勢を低くしたりして、職員と一緒に外へ避

難しました!

 

 

避難後は、A3のプリントで「地震が起こった時に

どこが危ないか」をグループワークで考えました。

発表の時には「家具が倒れたりしたら危ないから

近づかない」「電柱の近くにいると倒れてきたりす

るかも…」などたくさんの意見が出てきました!

 

 

子ども達の意見発表のあと、地震の時の注意事項

やお約束など、職員の話をしっかりと聞いていま

した。

 

今後、災害時には落ち着いて避難が出来るようさ

まざまな災害を想定した避難訓練を行っていきま

す。

 

いろはA

いろはⅡ 避難訓練

冬の訪れを告げる澄んだ空の下、

新しい月の活動が始まりました✨

 

今回は、トイレのファンヒーターから火災が発生した

想定で避難訓練を行いました!

ドライアイスにお湯を掛け、大量の煙を発生させて

トイレ内に煙を充満させてから、いざ訓練開始。

扉の隙間から煙がもくもく出てきました。

煙に気付いた子ども達はビックリ👀

普段使っているトイレからまさか火災が

起こるなんて思ってもいませんでした💦

職員の指示をよく聞いて、手や服の袖で口を塞いで

煙を吸わないように腰を低くしています。

避難の約束を守って、走らず落ち着いて

車まで移動します!

その際も服の袖で口を塞いだまま移動が出来ました☺

今後も定期的に火災や地震等の

さまざまな訓練を行っていきます。

職員共々、“もしも”の時に冷静に行動できるよう、

経験を積んでいこうと思います。

 

いろはⅡ

いろはⅡ 公園にお出かけ🚙

冬の訪れを感じる冷たい空気と共に、

12月の扉を開きました⛄

寒い季節こそ、体をたくさん動かそう!!

ということで、扶桑緑地公園にお出掛けしました🚙

 

力強くグリップを握りしめ、

どんどん上へ登っていきます✨

ロープを掴んで登ったり、両手を広げてバランスを

保ちながら平均台を1歩ずつゆっくり

渡ったりしました☆彡

おやつの前には、手洗い!!!

爪や指の間までしっかり手を洗えています☺

風もあり少し寒かったですが、

たくさん遊んだ後のお外で食べるおやつは

最高に美味しかったようです(o^―^o)

おやつを食べてエネルギーチャージ完了✨

遊具に向かって一目散です。

足や手を置くところを考えながら、

綱のトンネルを潜りました☆彡

ロング滑り台は、人気♪

何度も滑り、風を感じていました(^▽^)/

両手で棒に掴まり、よいっしょ~と

声を出しながら手や腕の力だけで

登り切る子もいました。

芋虫さんに跨り、体を揺らして楽しんだり、

何度落ちても諦めず最後まで

うんていを渡り切ったりと、思い思いに広い公園で

色々な遊具を満喫しました❤

今後も子ども達が楽しめる体験が出来るよう、

プログラムやイベントを考えて

取り入れていきたいと思います☆彡

 

いろはⅡ