愛知県小牧市・大口町の
児童発達支援・放課後等デイサービス

重心 初詣

新年が明け、清々しい気持ちになりますね☆

1月5日、子どもたちが元気に通所してくれた姿を見て、「今年も良い年になりそうだな~♪」と感じました!皆様にとってもより良い年になりますように☆彡

 

『みんなが楽しく幸せでありますように』

1月14日、小牧市の田県神社へ初詣に出かけました!お昼まで降っていた雨も上がり、これはもういきなりご利益があると感じ、とても幸せな気分です♪今回は工作のプログラムで作った絵馬を持っていきました。みんな思い思いの絵馬を作り、それぞれの願いを込めました(^0^)

 

プログラム「絵馬作り」

ただいま、製作中~♪

 

裏にはお絵描きしたり、願い事を書いたり☆★

完成!!

さぁ、神社へ出発!

お参りをします。

2023年も元気いっぱい、笑顔満開の重心いろはをよろしくお願いします^0^)/

重症心身障がい児デイサービス いろは

ぽけっと 初詣

 『新年あけましておめでとうございます』

1月5日(木)は余野神社へ初詣に行きました。

まずは職員が子ども達の前でお手本を見せました。

「お賽銭を入れて、2礼、2拍手、1礼だよ!」

次は子ども達の番です。2人1組になり、お参りをしました。

お賽銭箱へお金を入れ、

2礼をします。

パンパンと2拍手!!

「昨年は楽しく過ごせました。」、「本年も元気でいられるよう、よろしくお願いします。」などなど…。

最後に1礼をし、子ども達全員上手にお参りができました✨

その後は近くの公園で体をたくさん動かし、正月の運動不足を解消しました。

これからも子ども達に様々な経験をしてもらい、「楽しい☺」と笑顔で取り組めるようなプログラムを提供していきます。

2023年もよろしくお願いいたします。

ぽけっと

いろはA 卓球・書初め

~書初め🖌~

季節の行事である書初めをプログラムで行いました!

自分で文字を選んで書きました。

今年度の受験を頑張る★と抱負を書いている子や…

干支がウサギ🐇なので「卯年」と書いた子もいました!

 

他にも「笑顔」「一生懸命」と書き順の多い漢字に

も挑戦していました★

皆、とっても真剣に取り組んでくれました(^▽^)/

 

~卓球~

いろはAに新しい卓球セットが届いたので、

新品のラケットで卓球の試合を行いました!

卓球のルールを学んで試合開始!

1試合7点先取で勝負をしました!

サーブの練習している姿も👀

皆で仲良く、卓球を楽しむことが出来ました(^▽^)/

 

今年もいろいろなことに挑戦していきましょう!

 

いろはA

いろはⅡ 2023年🐇始まりました!

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

 

新年、いろはⅡでは

初詣へ行ったり、書き初めを行ったりしました☆

初詣では、「なぜ初詣というのか」

手水舎の仕方や参拝の仕方を学び、

神社へお参りしに行きました。

 

みんな両手を合わせて上手に挨拶ができました☆

 

いろはⅡで、初めての書き初めに挑戦しました☆

「今年から学校で習字が始まる!」と

お話している子もいました☻

筆の持ち方や書き方などに

注意して書きました!

慎重に書く子やダイナミックに

書く子がいて個性が溢れていました(^^)/

 

そして公園にもお出かけしました!

寒い中、元気に体を動かし

鬼ごっこや縄跳び、そり滑りをして

新年も笑顔いっぱいのいろはⅡで

スタートしました☆

まだまだ寒い日が続きます。

感染対策、体調管理をしっかり

行いながら過ごしていきたいと思います。

 

いろはⅡ

いろは2F 「XmasParty☆」

XmasParty♪をしました☆彡 みんなで作った手作りツリーを囲んで集合写真を撮りました!!とびっきりの笑顔でピースしていました(^▽^)

修業式の昼食は、ピザ、ナゲット、ポテト・・・子ども達の大好きな食べ物ばかりでおかわりする子どもがいっぱいいました!しっかり煮込んだポトフは、野菜もトロトロでした(o^―^o)

 

 

いろはにもサンタさんからプレゼントが届いていました☆彡包んであるリボンを解き、中身を取り出しています。新しい玩具がいっぱい増えました♪

 

 

おやつは、ロールケーキにホイップやチョコで飾り付けをし、「かわいいサンタ」や「かっこいいトナカイ」を作りました!!

 

 

雪が降ってホワイトクリスマスになりましたね(o^―^o)冬休みもあっという間に過ぎ、新年度が始まりました。今年もよろしくお願いします。

 

いろは2F

いろは2F 「東山動植物園🐘」

いろは2Fでは11月26日の東山動植物園への遠足に向けて、色々と準備を進めてきました。

 

動物を怖がるお友達もいたため、四季の森やグリーンピア春日井、にこにこ牧場に動物を見に行き、動物を見ることに慣れていきました。

 

 

動物について知識を持った上で動物園に行くとより楽しめるのではと考え、クイズを出題して動物の知識を得たり、本を読んで動物について学びました。

また、ジャングルエクササイZooやリトミックで色々な動物になりきって楽しく身体を動かしたりもしました。

そして遠足当日。観光バスを貸し切り、いろは2FといろはⅡのお友達で東山動植物園に出掛けました。曇り空で暑くも寒くもない、遠足にはちょうど良いお天気でした。

 

 

バスの乗車時間は40分程度でしたが、クイズ大会、ビンゴ大会をしながら移動したので、あっという間でした。

 

 

東山動植物園に到着し、まずはお弁当を食べました。屋外でお友達と一緒に食べるお弁当はとっても美味しく感じます(*^-^*)

 

 

人気者で見る事が難しいと思われたレッサーパンダやライオンも見ることが出来ました。かわいい赤ちゃんゾウ🐘もいました。ゾウの前でゾウの真似をするお友達もいましたよ(^_-)-☆

 

 

ゴリラも見ました。シャバーニはやっぱりイケメンだったね(#^.^#)

 

 

動物園を回りながら、シールラリーを行いました。「この動物はシールラリーに入っている動物かな?」とシールラリーの台紙と動物をしっかりと見比べながら回ることが出来ていました。

 

いろはで、初めて観光バスを貸し切り遠足へ行きました。動物園は広く、かなりの距離を歩きましたが、みんな頑張って歩くことが出来ました。「疲れたー。でも楽しかったー!」と感想を子どもたちから聞くことが出来、楽しい思い出になったのではないかと感じています。

 

いろは2F

ぽけっと トランポリンパークMr.JUMP

11月26日(土)は、トランポリンパークMr.JUMP扶桑店に行ってきました。

子ども達は以前から「トランポリンに行きたい♪」と言っていたので、当日はみんなウキウキ、ワクワクしながら過ごしていました。

最初にみんなでお約束をして、「遊んでいいですよ」と職員が伝えると、笑顔でトランポリンやスポンジプールへ走り出しました。

とても高く跳んでいる子どもや、嬉しそうに笑いながら飛んでいる子ども達。

スポンジプールに飛び込んだり、橋を渡ったりする子どももいました。

ジップラインに乗って楽しそうにはしゃいだり、恐る恐る乗ったりする子どももいました。

「時間が来たのでそろそろ帰るよ!」と伝えると名残惜しそうな子ども達!

「また行きたい😊」と言っている子どもがほとんどでした。

今後も子ども達の楽しみに繋げられるようなプログラムを企画し、成長に結び付けていきたいと思います。

ぽけっと

重心『二十四節気』

日本には、季節の変化を表す「二十四節気」(にじゅうしせっき)という暦があります。1年を春夏秋冬4つの季節に分け、さらにそれぞれを6つに分け季節を表す名前をつけたもので、日本ならではの暦です。

寒すぎる冬や暑すぎる夏、なかなか外出が難しい重心の子どもたちだからこそ二十四節気を知って、繊細に季節を感じてみたいものです。

 

『11月26日、散策とお買い物』

11月26日は二十四節気の名称では「小雪」です。

まだ本格的な冬の訪れではないこの日、初めて他施設(いろはA)の子どもたちと一緒にプログラムを楽しむことになりました。みんなで近所の名鉄沿線沿いを散歩して、スーパーにおやつを買に行きました💛

お出かけ前、きちんと座って、店内や公道でのマナー、交通安全や約束事を聞きます。

さあ、いよいよ出発です。

重心の子どもたちには職員だけでなく、いろはAの子どもたちが手をつないだり、車イスを押してくれたり、楽しい散歩の始まりです。

桜の木の葉が枯れ落ちた、小雪らしい散歩道。子どもたち全員で、すてきな集合写真が撮れました。

春になったら満開の桜の木の下で、またみんなで写真が撮れると良いですね。

スーパーに着きました。お菓子売り場はどこかな?

たくさんある「好きな物」の中から一つを選ぶのって難しい…。

買ったお菓子はそれぞれの施設に戻ってからゆっくり食べるので、今日はこれでお別れです。

職員に促されなくても「また遊ぼうね!」「ありがとう!」と声を掛け合う子どもたち…。

重心の子どもたちにとって、子ども同士の繋がりは何より大切です。移り行く季節のそれぞれの美しさを、多くの子どもと共に見て、感じて、豊かな心を持ってほしいと願います。

 

重症心身障がい児デイサービス いろは