愛知県小牧市・大口町の
児童発達支援・放課後等デイサービス

「重心 うどん屋さんへようこそ」

 

重心いろはでは月に1回クッキングとして、お昼ご飯やデザートをみんなで作って食べるプログラムを実施しています♪

3月は、重心職員によるうどん屋さんへ子ども達を招待しました。

 

「いらっしゃいませ~(*^▽^*)えび天うどん!かき揚げうどん!きつねうどん!どのうどんにいたしますか?(^^)」

まずはお盆を持って♪

「1つ下さい(*^^*)」と指さしで上手に注文したり♪

お盆を差し出して注文したりと

全員上手に注文することが出来ました!

目の前でトッピングしてもらってみんな目を輝かせていました!(^^)!

「えび天うどん」

「かき揚げうどん」

いただきま~す(*^。^*)

みんなあっという間にペロリ!

ごちそうさまでした(*^^*)

 

来月は何を作るかお楽しみに☆彡

 

重症心身障がい児デイサービス いろは

 

 

「重心 ひな人形制作」

3月3日は「ひな祭り♪」ということで、今年は、みんなで大きなひな人形を制作しました。

 

ひな人形は、みんなの体についている悪いものをもらってくれます。

みんなで力を合わせて作ってみよう!

 

まずは、毛糸を入れて

何色の着物にしようかな!(^^)!

お顔を付けたら

お雛様、お内裏様の完成(*^▽^*)

壁面のひな壇にペタ!

素敵なひな人形の出来上がり(*^-^*)

 

2月25日のひな祭りパーティーでは、ちらし寿司を食べてみんなでお祝いしようね(*^。^*)

 

 

重症心身障がい児デイサービス いろは

重心 初詣

新年が明け、清々しい気持ちになりますね☆

1月5日、子どもたちが元気に通所してくれた姿を見て、「今年も良い年になりそうだな~♪」と感じました!皆様にとってもより良い年になりますように☆彡

 

『みんなが楽しく幸せでありますように』

1月14日、小牧市の田県神社へ初詣に出かけました!お昼まで降っていた雨も上がり、これはもういきなりご利益があると感じ、とても幸せな気分です♪今回は工作のプログラムで作った絵馬を持っていきました。みんな思い思いの絵馬を作り、それぞれの願いを込めました(^0^)

 

プログラム「絵馬作り」

ただいま、製作中~♪

 

裏にはお絵描きしたり、願い事を書いたり☆★

完成!!

さぁ、神社へ出発!

お参りをします。

2023年も元気いっぱい、笑顔満開の重心いろはをよろしくお願いします^0^)/

重症心身障がい児デイサービス いろは

重心『二十四節気』

日本には、季節の変化を表す「二十四節気」(にじゅうしせっき)という暦があります。1年を春夏秋冬4つの季節に分け、さらにそれぞれを6つに分け季節を表す名前をつけたもので、日本ならではの暦です。

寒すぎる冬や暑すぎる夏、なかなか外出が難しい重心の子どもたちだからこそ二十四節気を知って、繊細に季節を感じてみたいものです。

 

『11月26日、散策とお買い物』

11月26日は二十四節気の名称では「小雪」です。

まだ本格的な冬の訪れではないこの日、初めて他施設(いろはA)の子どもたちと一緒にプログラムを楽しむことになりました。みんなで近所の名鉄沿線沿いを散歩して、スーパーにおやつを買に行きました💛

お出かけ前、きちんと座って、店内や公道でのマナー、交通安全や約束事を聞きます。

さあ、いよいよ出発です。

重心の子どもたちには職員だけでなく、いろはAの子どもたちが手をつないだり、車イスを押してくれたり、楽しい散歩の始まりです。

桜の木の葉が枯れ落ちた、小雪らしい散歩道。子どもたち全員で、すてきな集合写真が撮れました。

春になったら満開の桜の木の下で、またみんなで写真が撮れると良いですね。

スーパーに着きました。お菓子売り場はどこかな?

たくさんある「好きな物」の中から一つを選ぶのって難しい…。

買ったお菓子はそれぞれの施設に戻ってからゆっくり食べるので、今日はこれでお別れです。

職員に促されなくても「また遊ぼうね!」「ありがとう!」と声を掛け合う子どもたち…。

重心の子どもたちにとって、子ども同士の繋がりは何より大切です。移り行く季節のそれぞれの美しさを、多くの子どもと共に見て、感じて、豊かな心を持ってほしいと願います。

 

重症心身障がい児デイサービス いろは

2022年度重心いろは(放課後等デイサービス)評価表について

先日は評価表へご記入いただき、

ありがとうございました。

親御様からいただいた評価表と、

事業所についての評価表を

集計しましたので、ご覧ください。

 

保護者用評価表

事業所用評価表

 

今回の評価結果を踏まえ、より良い支援を

心がけていきたいと思っております。

 

今後とも重心いろはの活動にご理解と

ご協力をよろしくお願いいたします。

 

重症心身障がい児デイサービスいろは

 

2022年度重心いろは(児童発達支援)評価表について

先日は評価表へご記入いただき、

ありがとうございました。

親御様からいただいた評価表と、

事業所についての評価表を

集計しましたので、ご覧ください。

 

保護者用評価表

事業所用評価表

 

今回の評価結果を踏まえ、より良い支援を

心がけていきたいと思っております。

 

今後とも重心いろはの活動にご理解と

ご協力をよろしくお願いいたします。

 

重症心身障がい児デイサービスいろは

 

『重心避難訓練』

11月19日

冬場に多くなる火災を想定した避難訓練を行いました。火災を知らせるアラームが鳴り、職員がトイレ内ファンヒーターコンセントからの出火を発見!

「火事だ!みんな集まって!」の声で職員と子ども達は火元から遠い場所に速やかに集まります。

「ハンカチを口にあてて姿勢を低く!」の声に、自分で出来る子は自分で鼻と口を覆いました。

どんな時でもみんなと一緒なら大丈夫。職員の誘導で、順序良く車に乗り込みます。

「子ども4名、無事ですか?」

「職員4名、揃ってますか?」

点呼確認。全員怪我なく、安全に避難出来ました。

非常用持ち出し袋や救急セットも車内に運び込まれています。

いつ起こるかわからない災害…。どんな時でも子ども達の命を守る行動が出来るよう、今後も定期的に訓練を行っていきます。

 

重症心身障がい児デイサービス いろは

重心『夕陽に萌ゆる、秋の空』

少しずつ街の装いも変わり、肌に触れる風の感触はすっかり秋ですね♪子どもたちといろはの近所を散歩した時、空から真っ赤な葉がヒラヒラ目の前に落ちてきました。「今年も紅葉、楽しみだね☆」と話すと、素敵な笑顔を見せてくれました(^0^)この秋を目いっぱい楽しみたいと思います☆彡

 

『Trick or Treat』

10月29日、重心いろはのハロウィンパーティーが開催されました!今回はみんなでドキドキワクワクのゲームに参加したり、重心いろはに潜むお化けたちからおやつをもらったりと大盛り上がりの一日となりました♪

 

まずはハロウィンボウリング大会~

ストライク目指して、頑張れー!!

ボウリングチャンピオンになるのは誰かな~!?

 

次は、怖~いお化けからお菓子を貰いに行くことに...

手作りのかごを持って、ドアをトントントン...

「ひぇ~~、お、お化けだー(>‗<)」

さぁ、勇気を出して...『Trick or Treat!』

31日には、みんなで仮装ターイム!!

 

今年も残りあと僅かですが、12月も楽しく遊びましょう(^0^)/

重症心身障がい児デイサービス いろは